TOP / SHOP


GAGH-0019 2,100円(税込)
発売元: 株式会社ゲートレコーズ 販売元: タワーレコード株式会社
取り扱い店舗:
タワーレコード(全国) 、Normal & normal north(大阪)
オンライン販売サイト:
  
それはファンキー&エレクトリック!
いま最もキャッチーなハウスミュージックがこの1枚に!
強烈にグラマラスな悦楽の宴、国内最大にして最高級なGAY MIXパーティー"Shangri-La"の興奮とエロスを体感できちゃうマッドなハウス・ミックス!DJ SAWAのプレイは濃厚にして危険…「Welcome to SHANGRI-LA Mixed by DJ SAWA」は、CDショップ“タワーレコード”と、株式会社NMNLが発行するライフスタイルマガジン"yes"、そして、ageHa@STUDIO COASTにて世界最先端の音楽と良質なエンターテイメントを通して究極のエロティシズムを提供し続け、国内のみならずアジア各国から毎回3,000人を動員するモンスター・パーティー“Shangri-La”のコラボレーションによって制作されました。MIXを手掛けたのは、ワールドワイドに活動する、“Shangri-La”のレジデントDJ SAWA。ファンキーハウス、エレクトロ、トライバル…と、今最もキャッチーで新鮮なハウスミュージックを1枚にコンパイルし、すべてのパーティー・ピープルに届けます。
"I have to tell you I like it a lot! It catches the latest trend of Electro sounds and alternates with the powerful diva vocal that aims at the market. You did a good job, bro!"(DJ David S)
WELCOME TO SHANGRI-LA, a hybrid mixture of Electro, Funky and Tribal House, is compliled by DJ SAWA, the resident of Tokyo's biggest bash SHANGRI-LA at worldwidely known super-club Ageha and already familiar to Asian party circuit for his set at Nation.04/Nation.V and his work on Nation.04 CD. Surrender yourself to the dirty beat and sexy bass that thrill you, lead you to excitement of the ultimate party experience!
TRACK LIST
1. Cicada/You Got Me Feeling(Coburn Vocal Mix)
2. Kiko & Stephane/Jack the Box
3. Dino/Back 2 My Flat(Mike Monday Remix)
4. 1gnition/Love Is War(Goodwill & mrT rework)
5. Punkrok/Get Dirty(Original Mix)
6. T-Funk feat. Inaya Day/The Glamorous Life(T-Funk 12")
7. Mark Knight/Insatiable(MTV & MK Dub)
8. Robbie Rivera feat. Marnie/Your Mistake(Herd And Fitz Remix)
9. Chris Lake/Release(Luke Dzierzek Remix)
10. Mark Knight/Insatiable(Original Mix)
11. Boyko pres. Sound Shocking/Z-Music(Electro Orgazm Mix)
12. DJ Rooster & Sammy Peralta present The Digital Pimps/Tonight(Starkillers Edit NY Style Mix)
13. Tom Stephan/Here I Come(Superchumbo Vocal)

「DJ SAWAの魅力とは?」

僕がageHaというプロジェクトに立ち上げから参加し、そして新しいゲイナイトを始めた頃から、アジアのゲイパーティーシーンが凄く元気になってきて、香港、シンガポール、台北、KLなどのオーガナイザーやプロモーターと知り合いになる機会が増え、交流が始まりました。

一方その頃、世界的な流れとして、トライバルやプログレッシヴが新しいハウスミュージックの主流を占める中、日本のゲイクラブシーンだけが相変わらず UKハードハウスやオネエハウスだけをやっている。パーティーを作ってる方も遊びに来てる方も全く進化してなかったんですよね。だから、 SHANGRI-LAだけは、世界中から遊びに来てもらえるレベルのパーティーにしようと思った。それには、SAWAしかいなかったんです。正直言って、その当時僕の中では、海外に出して恥ずかしくないDJって、SAWA以外いなかったんですよ。また、彼もその頃はBEDROCKからCDをリリースしたりして、プログレッシヴハウスのDJとての評価は高かったけど、ゲイナイトの仕事はほとんどしていなかった。彼の音楽性を理解できるオーガナイザーが、日本のゲイクラブシーンにいなかったんです。

だから、彼の音楽的方向性、アジアのパーティーシーンへの情熱など、様々な流れが僕と一致して、そしてSHANGRI-LAというお互いの才能を発揮する場が生まれた、まさにこのタイミングでの必然的な出会いだったんですね。それからの彼の国内外での活躍ぶりは、みなさん御存知の通りです。

僕は常々、国内海外問わずいろんなDJ達と接する機会が多いのですが、僕が凄いDJだなぁと思うのは、ほとんど共通して「オタク」であり「変態」であるということ。いや、性生活が変態とかって言う意味じゃなくて(そういう人も居ますが…)、物の考え方が、変態なんです。変わってるんです。自己中心的な んです。

でも、DJプレイは決して自己中心ではなくて、凄くオーディエンスのことを考えている。どうやったら、楽しませることができるか?どうやったら、気持ち 良くしてあげられるか?って。DJって、音を通してオーディエンスとSEXするって言うじゃないですか。つまり、愛があるんです。彼はまさにそういう DJなんです。

そんな彼が、自信を持って、そして入魂して作り上げたこのMIX CD「Welcome to SHANGRI-LA Mixed by DJ SAWA」は、SHANGRI-LA@ageHaのアリーナのヴァイブをそのまま再現したものに仕 上がったと思います。いま最も新しいグルーヴを感じてください。そして、彼と音を通じて交わってみてください。そこには、まだ見ぬNEWWORLDが、アナタを待っているはずです!

SHANGRI-LA@ageHa PRODUCER/ORGANIZER
吉田 利信